飛べなくなる夢を見たのは 羽が全部抜けちゃったからだよ

もう・・いらないのよ 誰かの羽は

あなたの自慢の大きな翼は 1つずつ付けていった 12色の羽根

大きく見られたかったね  強く見せたかったのよね

 

風の強い日には外に出なかった

子供や動物が苦手だったのは 嘘がつけないから

本当はみんな知ってたよ あなたの夢を聞いていたかったから

一緒に楽しんでいたの

 

あなたの旅はこれから! 

嘘も本当にしてしまえば 歌も書ける

聞こうとしなかった 離れた人達の言葉も思い出せるかも 

あなたの為に 羽を探してくれた人がいた事も

休める場所を温めてくれた人達がいた事も・・・

 

クルルッ

私には見えるよ・・ あなたにピッタリな七色の羽