お日様がいっぱいの  誰もいない空の下

ながい時間 泣いてるあなたを見つけたんだ

 

思いっきり泣きたかったね

沢山の事が 嫌だって 言えなかったね

大丈夫 上手く伝わらなかったのは あなたの問題じゃない

本当のキモチが分かって良かった

だから必要な事だったんじゃないかな・・

 

今までの悲しかった事やしんどかった事は

前に進むための 小さな小さな出来事

後から思い出せないかもしれない

 

泣けなくなるまで泣いたらいいさ

ココロが軽くなったら・・自然に立ち上がれるから

今は横になったり 空を眺めていたらいいじゃない

 

あなたへのgiftは ハート泡のサイダー

もうダメかもって思った時に 一口飲んでね

言えるよ・・きっと

本当のキモチが